肝臓にいいサプリ@成分でおすすめランキング

top画像 top画像

肝臓にいいサプリおすすめランキング@3つのタイプ比較と選び方

サプリメント選びのポイント

当サイトでは「翌日お酒が残るようになったなぁ」「数値が気になる…」という方向けのサプリメントをご紹介しています。

売れ筋は次の成分を含むサプリメントです。

  • オルニチン
  • タウリン
  • EPA・DHA

それぞれ体内での役割が異なります。『今までサプリを飲んで見たことがあるけど実感をあまり感じられなかった』という方は、それまでとは違うサプリを活用してみることをおすすめします。





ご存知ですか?肝臓にいい成分

オルニチン、タウリン、EPA・DHAって具体的にどんな働きがあるのか知ることで、自分にピッタリなサプリを選びやすくなります。


オルニチン

大学の研究者で構成されるオルニチン研究会(http://ornithine.jp/)ではオルニチンについて次のような説明があります。

  • 肝臓の働きを保ち、疲労回復を助けることが期待されている
  • 特にシジミに豊富に多く含まれている
  • 「肝臓に良い食材」としての認知度が高いシジミ。その効果のカギが、オルニチンであると考えられている

ヒラメやキハダマグロなどの魚類やチーズなどにも含まれていますが、この中ではシジミが最も多く含まれています


食品に含まれるオルニチン量
出典:http://ornithine.jp/about/

タウリン(アミノエチルスルホン酸)

タウリンは魚介類に豊富に含まれるアミノ酸の1種です。牡蠣やホタテなどの貝類、イカ・タコ、魚の血合い肉に比較的多く含まれています

タウリンは薬品としても販売されている成分で、今でも様々な分野でタウリンの研究が行われています。


”超高齢化社会を迎えた日本において、高齢者の健康維持や健康長寿をめざしたタウリンの活用は、今後の大きな研究の柱の1つと考えられます。

日本においてタウリンは、医療用医薬品や栄養ドリンクの成分として古くから使用されていますが、近年、魚の養殖におけるタウリンの重要性も解明されてきました。

日本は世界の中でもタウリン研究が最も盛んな国であり、医学、薬学、体力科学、農学、水産学、栄養学、理学、工学などの領域で、様々な基礎および応用研究が精力的に進められております。”

出典:国際タウリン研究会 http://square.umin.ac.jp/taurine-soc/aboutus.html

n-3系不飽和脂肪酸(EPA・DHA)

n-3系(オメガ系)不飽和脂肪酸という言葉は馴染みがないかもししれませんが、EPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサペンタエン酸)という言葉は聞いたことがあるかと思います。

サバやイワシなどの青魚の魚油に多く含まれています。

消費者庁の食品の機能性モデル事業では、DHAとEPAの両者で心血管疾患リスク低減や血中中性脂肪低減あるいは関節リウマチ症状緩和に十分な根拠があるとされています。


出典:http://www.dhaepa.org/q_and_a.html






肝臓にいいサプリの紹介

肝臓にいいサプリの成分や価格や注意点などを中心に紹介します。自分にあったサプリメントを選択する参考にしてみてください。



しじみエキス粒 Wのオルニチン 株式会社リアルメイト

発酵オルニチン+天然オルニチンとWパワー

  • しじみの栄養をまるごと凝縮
  • 130年の伝統製法で丁寧に手作り
オルニチン
タウリン
EPA・DHA

特徴

しじみの栄養をまるごと凝縮

木曽川産のやまとしじみを100%使用している、日本最古のサプリメントです。木曽川は山と海の水が混じる汽水域で、栄養をたっぷり含む美味しいやまとしじみが育ちます。

やまとしじみは綺麗な水域でのみ育つことができる、タイワンシジミよりも香り・味わいが深い貴重なしじみです。

しじみエキス粒Wのオルニチンは、栄養豊富な木曽川産やまとしじみだけを丸ごと煮詰め、ぎゅっと濃縮しています。


しじみエキス

しじみにはオルニチンをはじめ、人の体に必要な栄養素が豊富に含まれています。ロイシン・イソロイシンなどのアミノ酸、カルシウムや鉄・亜鉛などのミネラル、ビタミンB12・葉酸などのビタミン類、多糖類のグリコーゲンが含まれています。

特に、人の体を構成するアミノ酸のバランスがとても良く、体内でつくれない必須アミノ酸9種類を全て含んでいます

しじみエキス粒は、天然やまとしじみだけを煮詰めているので、1日分約850mgとエキスがとても濃厚です。しじみの量に換算すると、1日分約150g分、1袋あたり約1.5kgも使用しています。

また、しじみの天然オルニチンに、発酵オルニチンを独自配合しているので、1日分のオルニチンは100mg含まれています。オルニチンはアミノ酸の一種で、疲労回復や肝臓の働きを保つ働きが期待されている成分です。


130年の伝統製法で丁寧に手作り

明治15年から130年も守り続けている伝統製法で作っています。余計なものは一切入れず、職人が手間をかけてすべて手作業で行っています。


しじみエキス粒ができるまで

  1. 木曽川産の丸々と太ったしじみだけを手作業で選別。
  2. 水のみでグツグツ煮出し、純粋なしじみの煮汁だけを濾します。
  3. 職人が30時間かけ手作業で煮詰め、濃縮エキス(原液)が出来上がります。
  4. 素焼きの壺で寝かした後、小さな粒状にして完成します。

販売実績や満足度

  • 販売実績10万本以上

原材料

  • しじみエキス
  • とうもろこし澱粉(遺伝子組換えでない)
  • オルニチン
  • メープルシュガー
  • 酸化防止剤(ビタミンE)

価格

1袋17g入り×3袋で約1か月分の税込価格です。

通常価格

5,482円(送料無料)

定期コース(いずれも送料無料)

3袋(約1ヶ月分ずつ) 4,900円※
6袋(約2か月分ずつ) 9,130円
9袋(約3ヶ月分ずつ) 13,500円

※初回は通常価格より50%オフの2,450円


返金保証

なし







しじみにんにく極 エコアライブ株式会社

顧客満足度95%※

  • 「無臭にんにく」だから女性にも
  • しじみ500個分のオルニチン

※エコアライブのお客様アンケート

オルニチン
タウリン
EPA・DHA

主な成分

  • しじみ
  • 無臭にんにく
  • すっぽんエキス

こんな方におすすめ

  • 美容に関心がある
  • お酒をよく飲む
  • 疲れが取れにくい

特徴

オルニチンたっぷりの「しじみ」を含有

しじみは島根県宍道湖産のしじみの肉部分のみを使用しています。一粒は小さいしじみですが、その小さなしじみの中に、オルニチン、タウリン・ミネラル・ビタミンB12、タンパク質レシチン、鉄分が凝縮されています。

鉄分はほうれん草の2.7倍も多く含まれています。中でも注目を集めているのは「オルニチン」で、しじみにんにく極2粒にしじみ500個分のオルニチンが含まれているのです。


「にんにく」はにおいが気にならないタイプを含有

にんにくは長野県産の無臭にんにくを使用しています。臭いがないので、仕事の合間に口にしても臭いは全く気になりません。化学肥料や農薬は一切使用されずに栽培されています。「アリシン」や「ビタミンB1」が含まれております。


全アミノ酸を網羅の「すっぽん」まで含有

昔から滋養強壮といえば「すっぽん」ですが、しじみにんにく極のすっぽんは、熊本、佐賀、浜松のすっぽんが使用されています。

すっぽんにはDHA、EPA、ビタミン各種、鉄分、亜鉛などのミネラル成分が豊富に含まれており、全アミノ酸を豊富に含有しています。

すっぽんの甲羅部分には、女性の大好きな天然コラーゲンも詰まっており、今では美容食材としても注目を集めています。


販売実績や満足度

  • 2014年モンドセレクション金賞受賞
  • 楽天市場オルニチンサプリメントランキング1位受賞
  • リピート率90%(エコアライブお客さま調査の結果)

原材料

  • Lオルニチン塩酸塩
  • 無臭にんにく末
  • しじみエキス末
  • すっぽんエキス末
  • ビタミンE含有植物油
  • サフラワー油
  • ゼラチン
  • グリセリン
  • ミツロウ
  • グリセリン脂肪酸エステル
  • 植物レシチン(大豆由来)

成分表:2粒(900mg)あたりの成分


成分名 成分量
エネルギー 5.13kcal
タンパク質 0.45g
脂質 0.34g
炭水化物 0.06g
ナトリウム 0.009~1.36mg
ビタミンE 4mg

価格

1袋60粒入り。1日の目安量は2粒 ⇒ 1袋で1か月愛飲できます。税込の価格です。


通常価格

1袋1,980円、送料525円(初回限定1,782円、送料無料


定期購入

1袋1,782円、送料無料
※通常価格と比較して10%オフ


3袋セット

5,940円、送料無料


返品

商品未開封の状態に限り、商品到着から8日以内に返品を完了させれば返金してもらえます。ただし送料は利用者負担です。


返金保証

なし







レバーザイム ヘルシーバンク

レバーや牡蠣の頼れる8つの成分

  • ソフトカプセルでのみやすい
  • 徹底した衛生管理
オルニチン
タウリン
EPA・DHA

主な成分

  • レバーエキス
  • 牡蠣エキス
  • 活性酵素
  • ウコンエキス
  • しじみエキス
  • EPA・DHA
  • しそ油
  • ビタミンB2・E

こんな方におすすめ

  • 飲み会が続く
  • 飲んだ翌日に二日酔いやむくみが出る

特徴

EPAは原発事故による放射能汚染の影響なし

レバーザイムに含まれているEPAの原材料となるイワシはペルーで、カツオやマグロは南太平洋沖で漁獲されたものです。よって、2011年に発生した原発事故による放射能汚染の影響はないと考えられます。


コラーゲンペプチドは信頼と安心の国内トップメーカー

コラーゲンペプチドも、国内トップメーカーのものを使用しており、安全性は高いです。1996年にWHOが開催した獣医及び医学専門家会議において、コラーゲンは安全が確認されました。

また、皮から調製されたコラーゲンについても、OIEは輸入規制を行なわない(安全である)となっています。

レバーザイムで使用されているコラーゲンはすべて豚皮であり、牛由来材料は一切使用していません。現在までに豚のBSEは認められておらず、豚の飼料にも牛の「肉骨粉」は一切使用していません。


衛生管理にもこだわっています

レバーザイムを製造する工場では、衛生管理にもこだわっています。原料の前処理では138度以上で4秒以上殺菌処理を行ないます。

イオン交換処理などの精製を行なって純度を高めていき、濃縮後に殺菌されます。乾燥工程では空調管理の行き届いた条件下で通風乾燥されています。重量検査などの最終出荷検査も行われています。


販売実績

ウコン加工食品ジャンルで楽天ランキング1位の実績


原材料

  • EPA含有精製魚油(ペルー、南太平洋沖で漁獲された魚を使用)
  • 豚肝臓エキス
  • しそ油
  • 豚すい臓エキス
  • 穀物発酵エキス
  • ビタミンE含有植物油
  • 牡蠣エキス(広島産)
  • ウコンエキス
  • しじみエキス(日本産、タイ産)
  • ゼラチン
  • グリセリン
  • ミツロウ
  • グリセリン脂肪酸エステル
  • パントテン酸カルシウム
  • ビタミンB2(原材料の一部に小麦を含む)

成分表

2粒(0.95g)あたりの成分

成分名 成分量
エネルギー 5.4kcal
タンパク質 0.3g
脂質 0.36g
炭水化物 0.15g
ナトリウム 0~6mg
ビタミンB2 3.2mg
パントテン酸 4.4mg
ビタミンE 10.7mg

価格

1箱60粒入り。1日の目安量は2~4粒なので、約1か月で1袋の計算で、税込の価格です。


通常価格

1袋6,480円、送料720円(初回限定4,860円、送料無料


定期購入

1袋4,860円、送料無料
※通常価格と比較して25%オフ


3箱購入で1箱おまけ

1箱あたり4,860円、送料無料
※通常価格と比較して25%オフ

返品方法

初回限定商品を初めて購入して商品未開封の状態に限り、商品到着から8営業日以内に知らせれば返金してもらえます。ただし送料は利用者負担です。


返金保証

なし







オルニパワーZnプラス ステラ漢方株式会社

業界トップ値のオルニチン800mg配合

  • 1日必要量:亜鉛12mg配合
  • GMP取得工場だから安心
オルニチン
タウリン
EPA・DHA

主な成分

  • しじみエキス
  • 牡蠣エキス

こんな方におすすめ

  • 朝からすっきりしたい
  • 健康診断の結果が良くない
  • お酒を楽しく飲みたい

特徴

オルニチン、亜鉛をたっぷり配合

「オルニパワーZnプラス」には、オルニチン、亜鉛がたっぷりと配合されています。

オルニチンが多いとされている他の食品と比べても、しじみの100gあたりのオルニチン含有量は、以下の表のようにダントツに多いです。


食品 しじみ キハダマグロ チーズ ヒラメ
オルニチン含有量 15.3mg 8.4mg 7.2mg 4.2mg

しかも、他社のオルニチン含有商品と比べて、オルニパワーZnプラスの1日あたりのオルニチン量も、以下の表のように含有量が突出してます


商品名 オルニパワーZnプラス A社 B社
オルニチン量 800mg 100mg 70mg

亜鉛が多いとされている他の食品と比べても、牡蠣の100g当たりの亜鉛含有量は、以下の表のようにダントツに多いです。


食品 牡蠣 すっぽん うなぎ にんにく
オルニチン含有量 15.3mg 1.6mg 1.4mg 0.7mg

しかも、オルニパワーZnプラスを飲めば、1日あたりに必要な亜鉛摂取量の12mgを簡単に摂取できます。


管理栄養士にいつでも相談可能

ステラ漢方株式会社では専用の窓口を開設しており、管理栄養士によるサポートを受けられます。

電話相談はもちろん、24時間相談可能なメール相談窓口もあり、適切な栄養指導や健康増進に関して、個人の体調や体質に合ったアドバイスを行なっています。


GMP取得工場で製造

オルニパワーZnプラスは、GMP取得工場(GMP取得番号:21614)で製造されています。

「GMP」とは、厚生労働大臣が定めた医療品などの品質管理基準です。

厳格な管理、検査体制で製造されているオルニパワーZnプラスは、安心・安全といえます。


原材料

  • L-オルニチン塩酸塩
  • 亜鉛含有酵母
  • かき肉エキス
  • ゼラチン
  • 砂糖
  • デキストリン
  • シジミエキス/結晶セルロース
  • グルコン酸亜鉛
  • ステアリン酸カルシウム
  • ヘマトコッカス藻色素
  • L-アスコルビン酸パルミチン酸エステル
  • 微粒二酸化ケイ素
  • d-αトコフェロール

成分表

4粒(1粒450mg)当たりの成分(日本食品分析センター調べ)

成分名 成分量
エネルギー 5.6736kcal
タンパク質 1098.72mg
脂質 15.84mg
炭水化物 283.68mg
ナトリウム 0.14976mg
食塩相当量 0.38016mg
亜鉛 12.744mg
遊離オルニチン 812.16mg(しじみエキス末含有)

価格

1袋120粒入り。1日4粒目安なので、1袋で約1か月分で、税別の価格です。


通常購入

4,500円
(初回限定907円、送料:宅配便利用で540円、メール便利用で164円)


1袋定期

3,480円(初回907円、送料無料
※ 通常価格と比較して、初回78%Off、2回目以降23%Off


2袋定期

6,570円(初回1,814円、送料無料
※ 通常価格と比較して、初回78%Off、2回目以降27%Off


返金保証

商品を全て使い切っても、商品到着後30日以内であれば初回のみ返金保証(送料は利用者負担。それ以外の利用者都合による返金は未開封商品のみ返品可能)







しじみん はつらつ堂

累計50万袋以上の実績

  • 殻ごと凝縮!特許製法「しじみ貝殻粉末」
  • ポリフェノール豊富な海藻ツルアラメも

はつらつ堂のしじみんは、名産地である青森県十三湖の大和しじみの身と貝殻を配合したサプリメントです。高血圧などの生活習慣病の改善や二日酔いの予防をしたい人におススメです。


成分

大和しじみの貝殻から特許製法で産出した「カルサイト」と従来のしじみのエキス「オルニチン」が主成分です。食物繊維とポリフェノールが豊富な「海藻ツルアラメ」も配合されています。


注目の健康成分「カルサイト」

青森の津軽では、古くからしじみ貝殻を焼いたものは、肝臓や健康維持にいいと伝えられてました。

そこで国立弘前大学と青森県産業技術センターが研究を重ねて、しじみ貝殻粉末は肝機能の改善、アルコールの分解のサポートに効果が高い事が認められてます。

カルサイト:しじみの貝殻を粉末にしたもの

しじみんの特徴

海藻ツルアラメ

海藻ツルアラメには、食物繊維のアルギン酸、ぬめり成分のフコイダン、ワカメやひじき等の海藻類と比て10倍以上のポリフェノールが含まれます

抗酸化作用や動脈硬化、血圧上昇の予防、コレステロールを低下する効果があります。


しじみんと他製品しじみサプリの違い

しじみんには、大和しじみの貝殻から焼却した「カルサイト」が含まれています。貝殻を粉末にしているのでカルシウムも摂取できます。

他に肝臓にいいタウリン、グリコーゲン、必須アミノ酸などが多く含まれています。青森県十三湖産のしじみを使ってるので、栄養豊富なしじみが育つため、ミネラルも豊富です。他にも食物繊維、ポリフェノールが入っています。


しじみエキス

しじみエキスの成分は、オルニチン以外に、アコルビン、ビタミンB群、鉄分などの栄養が含まれています。

しじみに含まれる成分=オルニチンというのは有名ですが、特徴はアルコールを分解して、肝臓全体の機能を正常に保つ働きがあります。特にお酒を飲む方や二日酔いになりやすい方、顔や体のシミを改善したい方には最適です。

注意

C型慢性肝炎などの肝疾患がある方は、鉄過剰を起こしやすいので摂取する際には注意が必要です。

商品価格

しじみん 180粒入り・30日目安の価格

  • 通常:4,104円+送料500円
  • 定期:初回限定 1,000円+送料無料

※2回目以降も送料無料







肝パワーEプラス ステラ漢方株式会社

自信があるから返金保証付

  • 販売実績750万袋以上2016年10月時点
  • 95%の満足度2014年9月ステラ漢方調べ
オルニチン
タウリン
EPA・DHA

肝パワーEプラスは、1日3粒で肝臓の働きや全身をサポートするサプリメントです。発売から20年以上のベストセラーで、商品に自信があるからこそ15日間の安心返金保証制度があります。リピート率が95%と人気で多くの反響を呼んでいます。


国産で品質の高い原材料

肝パワーEプラスには下記3つの国産原材料を元に丁寧に作られています。

牡蠣

栄養価が豊富な広島県産の大粒の牡蠣を使用。牡蠣は、ミネラルやスッポンの8.25倍もの亜鉛を含有しており、現代人に不足しがちな栄養素を補えます。


ジャンボにんにく

長野県産のジャンボにんにくを使用。添加物を使用しないフリーズドライ製法としてギュッと栄養素を凝縮しています。不純物が含まれたエキス末ではないので、にんにくに含まれてるアリシンが持つ強力な効能が期待でき、肝機能の強化、二日酔いの予防に効果的。


和歌山県の紀州産南高梅はクエン酸が豊富

使用している和歌山県紀州産南高梅には、クエン酸、リンゴ酸、コハク酸が豊富に含まれてます。特にクエン酸が豊富で、糖質の代謝を上げて新陳代謝を促進し、活性化させる働きがあるため、疲れにくい体つくりに役立ちます。


『ハイクオリティ認証』取得

安心・安全にこだわった『ハイクオリティ認証』を取得。ハイクオリティ認証とは、一般社団法人日本健康食品・サプリメント情報センターが認定していて、健康食品の品質と安全性を証明しています。

生産してる工場も国内の『GMP認定工場』で製造しています。ステラ漢方株式会社では、研究と改良を繰り返し、2016年にモンドセレクション金賞を受賞しています。


こんな人におすすめ

  • 健康診断で肝機能が低下してきた、肝脂肪を改善したい方
  • 疲れやすい方
  • 疲労回復やスッキリ目覚めたい方
  • 毎日楽しくお酒を飲みたい方

商品価格

肝パワーEプラス 2箱定期(送料・手数料が無料、通常価格の34%OFF)

  •  通常価格9,000円+税 → 初回特別価格 5,980円+税※2

※2 2回目からは10%OFFの8,748円+税となります。







レバリズム-L 株式会社Bella Pelle

利用者の97%が満足※

  • しじみエキス、牡蠣エキスなど6つの成分をバランス配合
  • 成分を凝縮した「自然の食品」
※株式会社Bella Pelle調べ
オルニチン
タウリン
EPA・DHA

レバリズム-Lは、しじみエキスと牡蠣エキスが同時摂取できるサプリメントです。

タウリンは血中コレステロールや血圧を下げたい方向け、オルニチンは二日酔いの予防をしたい方向けの成分です。タウリンもオルニチンも『肝臓の強化』は共通した特徴なので両方にお悩みの方には、このレバリズム-Lがおススメです。


肝臓の働き

肝臓の働きは、解毒の作用、胆汁の生成、栄養の代謝の3つに分かれます。肝機能のチェック方法は血液検査のγ-GTP、AST、ALTを気にしてみると良いです。γ-GTPはアルコールの影響を受けやすいのが特徴です。

成分

  • 1.牡蠣エキス末:10mg
  • 2.シジミエキス末:10mg
  • 3.スクワレン:10mg
  • 4.L-シスチン:80mg
  • 5.ビタミンB2:0.8mg
  • 6.ビタミンE:8.0mg

肝臓を作る栄養成分配合

レバリズム-Lは「静岡県産のしじみエキス」「岡山県産の牡蠣エキス」「千葉県産のスクワレン」が主成分です。主成分以外にシスチン、ビタミンB2、ビタミンE等の成分も一緒に補給できます。


静岡県産のしじみエキス

「静岡県産のしじみエキス」は体内で合成できない9種類の必須アミノ酸を補給でき、血行の改善や肝機能の回復をサポートしてくれます。


岡山県産の牡蠣エキス

「岡山県産の牡蠣エキス」は亜鉛が豊富で、肝臓に蓄積した脂肪を排出し、脂肪肝の予防に役立つと報告されています。「千葉県産のスクワレン」は肝臓に酵素を送り届けるので免疫力を高める作用があります。


肝臓について

肝臓の元気の源は、土台を整えることが大切です。まず食生活は主食、主菜、副菜が基本ですが、肝臓は『沈黙の臓器』と言われています。 自覚症状が出た時には病状が進行してしまっているのです。

レバリズム-Lはタウリンとオルニチンが同時配合されているため肝臓全体を強力にサポートできます。


実績

  • 利用者の97%が満足

商品価格

  • 通常価格:5,980円
  • 定期コース:初回モニター価格980円※+送料無料

※2回目以降は3,980円

1日3粒(1,365mg)目安
形状:カプセル







コラム:肝臓にいいサプリ


肝臓サプリ

お疲れ肝臓に、飲み会前には絶対ヘパリーゼ!

1月は新年会も多く、春には歓迎会や、お花見などの飲み会シーズンがやってきます。なんだかんだで年中飲み会をやってるのが日本人です。肝臓は年がら年中頑張ってるわけです。そんなお疲れ肝臓をたまには癒してあげたい。自分の肝臓にいいことをしたいですよね。

サプリはたくさん出ていますが、次の日に影響を残したくないときは、ヘパリーゼをお勧めします。飲む前に飲むヘパリーゼ、飲んだ後にはオルチニンのサプリを飲んでおくといいでしょう。どちらにせよ肝機能を正常に保つことで、体への負担が少なくなります。そのほかにもウコンなどのサプリも出ています。

人によっては、ヘパリーゼじゃダメな時もあるかもしれませんので、そちらも参考にしてみてはいかがでしょうか?楽しく飲んで、楽しく仕事をする。それが社会人としての素敵な生活につながっていきます。体を気遣いすぎて何もできないのでは意味がありませんよね。サプリはそういう生活を、ひそやかに支えてくれる大切な栄養素をきちんと補ってくれる強い味方なのです。



オルニチンはサプリで...

オルニチンとは体内にも存在するアミノ酸の一種で、肝臓の回復を促す効果があるので肝臓にいいと言われています。オルニチンは疲労回復や二日酔い防止に役に立ちます。オルニチンは食品からも摂取することができます。

オルニチンを含む食品はだだちゃ豆やしじみ、えのきなどです。しかし食品から摂取できる量は少ないので、サプリの利用が便利です。オルニチンは体内に取り込まれても、随時消費されているので毎日摂ることが大切です。サプリは摂取しやすいので大量に摂取しないように気をつけましょう。オルニチンのサプリは簡単に手に入れることができます。コンビニでも取り扱いのあるところがあります。

また、南高梅などの梅干しも肝臓に良いと言われています。梅干しは二日酔いのときに食べると効果的です。梅干しには肝機能を高める効果があります。梅の有機酸が代謝を活性化してくれて体内の乳酸を燃焼させて回復を助けてくれます。梅干しは肝臓をしっかり保護して強化してくれるのです。



二日酔いになった場合に効果のあるもの

ビールなどお酒を飲みすぎることで翌日に二日酔いになることがあります。二日酔いはその場で痛いだけではなく、しばらくの間頭が上手く働かないなどの仕事や日常生活にも影響が出てきます。そのために飲みすぎは防ぐ必要はあるのですが、付き合いなどでは難しいこともあるのです。

二日酔いが避けられない状況の中で対策をする必要があるのですが、その方法にグレープフルーツジュースやハチミツを摂取することで二日酔いに効果を発揮します。これには二日酔いの原因となるものを分解してくれるので、通常よりも起きにくい状況を作り出すことが出来るのです。

このようなものは二日酔いになった時に実行するのも良いのですが、お酒を大量に飲むことが予想される時など、飲酒をする以前に飲んでおくことで対処をすることも出来ます。そのために日頃の飲み会など自分の力ではどうしようもない時などに摂取しておくなど、対策をしておくことで問題を抱えることなくお酒を飲むことが出来るようになります。



肝臓の解毒作用を活性化するサプリ

肝臓には、体内に入ってしまったウィルスの解毒作用を持つ臓器です。過度なアルコールの摂取などにより、肝臓に負担が掛かると、体に害を与える物を異物としてすみやかに除去する肝機能を十分に発揮するのが難しくなってしまいます。肝機能の改善に効果的とされている栄養素の代表格が、オルニチンです。

オルニチンを豊富に含む食べ物やサプリを摂取することで、弱ってしまった肝臓の機能をサポートしてくれます。お酒を飲んだ翌日には、肝臓にいいしじみ汁を食べると良い、と言われることがあるのは、しじみには良質なオルニチンが豊富に含まれているからです。オルニチンを含む食べ物としては、しじみ以外に、牡蠣やヒラメ、マグロなどの魚介類や、チーズが挙げられます。

これらの食品を意識的に食生活に取り入れることで、肝臓にいい毎日が送れるのです。肝臓は、沈黙の臓器とも呼ばれています。肝機能に障害が生じている場合でも、自覚症状が表れにくいこともあって、深刻な症状になるまで気付かずに過ごしてしまう人もいます。健康診断の血液検査で、肝機能が正常であるかを確認できるALTとASTの値が基準値を超えている場合には、専門医の診察を受けると安心です。



食事から取れない栄養はサプリメントで補いましょう

若い頃は好きなものを好きなだけだけ食べることができましたが最近なかなかそういうわけにはいかない…という方が少なくないのが現代の日本社会です。近年は食文化も大きく発展し、24時間食料や簡単な生活雑貨の購入できるコンビニエンスストアや飲食産業も少なくありません。

そんな飽和状態の日本の食文化ですが、私たち人間は好みがあって時間があってもなかなかバランスよく食事をとることが難しいです。まして中年にもなってくると食べる量もさほど多くないので、若い時よりもさらに好みのものばかり食べる傾向にある、偏食になりがちです。 しかしそんな偏食ばかりしていると、体はついていかず知らず知らずのうちに体が老化していきます。

特にトンカツやラーメンなどの脂肪分の多い食品を好む方は要注意です。大きな病気にかかると治療も長引き、好きな食事も取れなくなるのでくれぐれも食生活には気をつけたいです。最近飲酒する人の中では肝臓に良いと言われるサプリメントを愛飲しているようです。



疲労回復は栄養の摂取だけでない

なんだか疲れた、疲れが取れないと感じた時に疲労回復させてくれる栄養素ビタミンがあります。ビタミンにはさまざまな種類があり、野菜や果物に多く含まれています。日常的に野菜や果物を食べる習慣がある人もいるでしょうが、果物に関しては特にあまり口にしないという人もいます。

必要な栄養素ではありますが、わざわざ果物を購入して食べることを習慣化しずらいものでもあるのです。そういった時にはビタミンが含まれたサプリメントを取るようにしたりすると良いです。また野菜や果物を積極的に食べるようにしても疲労回復されないときには、漢方薬を飲んでみるのもお勧めです。

滋養強壮にかかわる漢方薬もあり、体に働きかけてくれます。また、体が疲れているときというのは栄養素が足りていないというのとは別に心が疲れたいたり、忙しいことにつかれていたりすることもあります。そんな時には忙しいことや今取り組んでいることから少し離れてみる、瞑想などに取り組むのも良いです。



肝臓にいいサプリを飲む

肝臓にいいことをしようと考えている人は多いです。実際に何をすれば肝臓にいいことなのかを聞かれると、沈黙する人がいるかもしれません。肝臓にいいことは、酒を飲んでいる人なら休肝日を作ったり、飲む量をほどほどに控えることや、添加物が多く入っている食品を食べないようにするなどが挙げられます。

また、肝臓にいいサプリもあります。肝臓にいいサプリの選び方は、サプリを飲んでモニターに参加した人のデータを参考にするのがいいでしょう。サプリを販売している会社では、モニター調査の結果を説明書きに表示しているところがあります。

その結果を見るだけで、肝臓にいいサプリなのかは判断ができます。サプリは補助的に使うことをおすすめします。お酒を控えたりするなどしてサプリを飲むようにすると肝臓にいいことになるので、そこから始めてみたいですね。



肝臓にいいエキスはサプリで摂れる

お酒が好きで、毎日飲んでいらっしゃる方も多いことでしょう。しかし、適切な摂取量を守れずについつい飲み過ぎてしまうのは体によくありません。お酒の飲み過ぎやお菓子の摂りすぎなどで肝臓が気になる方は、肝臓に良いとされる「肝臓エキス」や「ウコンエキス」などを摂取するといいでしょう。サプリメントも手軽に試せる方法です。

肝臓はもっとも大きな臓器なので、体の状態に大きく関わってくるのです。それにしても、お酒だけではなくお菓子の食べすぎも肝臓に負担がかかるとは驚きの情報ですよね。しかし、肝臓に悪影響を与えるものは他にもたくさんあります。そんなときに、肝臓エキスは二日酔いなどに抜群の効果を発揮するのです。

お酒を飲んで疲れがたまっている方にはぴったりなのではないでしょうか。サプリメントならしじみを食べたりするよりも手軽に摂取できますし、面倒な手間も省けます。サプリメントを上手に取り入れて日々の健康をサポートしていきましょう。









トップへ戻る